2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 《電子くずし字字典》に正倉院文書の字形を登録開始 | トップページ | 五島美術館名品展「時代の美」【奈良・平安編は終了しました】 »

2012年9月12日 (水)

麻布製の東大寺荘園図を展示中【終了しました】

奈良国立博物館で、越中国射水郡鳴戸村墾田図を展示中です(9月30日まで)。

http://www.narahaku.go.jp/exhibition/2012mei/2012mei_85_shoseki.html

http://www.narahaku.go.jp/collection/1420-0.html

東大寺開田地図のひとつで、巷間に流出して個人蔵となっていたものですが、2007年度に奈良国立博物館の所蔵となりました。大きな修補が加えられた痕跡はなく、作成された当初の様子を知ることができる貴重な存在です。詳しくは野尻忠「口絵 越中国射水郡鳴戸村墾田図(解説)」(『正倉院文書研究』11号、2009年)をご参照ください。

« 《電子くずし字字典》に正倉院文書の字形を登録開始 | トップページ | 五島美術館名品展「時代の美」【奈良・平安編は終了しました】 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1410821/47046030

この記事へのトラックバック一覧です: 麻布製の東大寺荘園図を展示中【終了しました】:

« 《電子くずし字字典》に正倉院文書の字形を登録開始 | トップページ | 五島美術館名品展「時代の美」【奈良・平安編は終了しました】 »