« 『正倉院紀要』第37号が刊行されました | トップページ | 奈良博で「白鳳―花ひらく仏教美術―」展が開催【終了しました】 »

2015年6月10日 (水)

立川で正倉院文書の連続講座がひらかれます【終了しました】

朝日カルチャーセンター立川において、本研究会から講師を派遣し、正倉院文書についての連続講座を開催いたします。

                           snail

正倉院文書は宝の山―史料で読み解く奈良時代―

第1回 7月29日(水) 正倉院文書は宝の山(講師:山口英男)

第2回 8月19日(水) 聖武天皇のお葬式(講師:稲田奈津子)

第3回  9月2日(水) 正倉院文書・宝物に見える国際性(講師:田島公)

※参考書『日本史の森をゆく―史料が語るとっておきの42話』(中公新書、2014年)

いずれも 13時~15時、全3回、受講料あり

会場は朝日カルチャー立川教室(〒190-0012 東京都立川市曙町2-1-1 ルミネ立川9階)

https://www.asahiculture.jp/tachikawa/course/a1491639-db26-f149-4779-554454ef7da2

                           snail

ふるってご参加ください。

« 『正倉院紀要』第37号が刊行されました | トップページ | 奈良博で「白鳳―花ひらく仏教美術―」展が開催【終了しました】 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1410821/60325694

この記事へのトラックバック一覧です: 立川で正倉院文書の連続講座がひらかれます【終了しました】:

« 『正倉院紀要』第37号が刊行されました | トップページ | 奈良博で「白鳳―花ひらく仏教美術―」展が開催【終了しました】 »