2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« シンポジウム「人文学の知の展開」が開催されます【終了しました】 | トップページ | 宮内庁書陵部収蔵漢籍画像公開記念国際研究集会のおしらせ【終了しました】 »

2016年3月31日 (木)

『上代写経識語注釈』(上代文献を読む会・編)が刊行されました

上代文献を読む会編『上代写経識語注釈』が刊行されました。

                       cherryblossom

『上代写経識語注釈』

上代文献を読む会編(稲城正己・井上幸・遠藤慶太・大江篤・影山尚之・桑原祐子・辻憲男・廣岡義隆・宮川久美・村瀬憲夫・李瑩瑩・Bryan Lowe)

勉誠出版 2016年3月刊 ISBN 978-4-585-22138-8
A5判  704 頁  14,040円(本体13,000円)

 http://bensei.jp/index.php?main_page=product_book_info&products_id=100569

                       cherryblossom

『奈良朝写経』収載経巻の識語について、個別に訓読と現代語訳・注解、および問題となる事項についての詳しい補説が集成されています。正倉院文書研究の成果をふんだんに取り込んだ注解・補説により、写経所の活動がその産物としての経巻を通して生き生きと蘇ってきます。

« シンポジウム「人文学の知の展開」が開催されます【終了しました】 | トップページ | 宮内庁書陵部収蔵漢籍画像公開記念国際研究集会のおしらせ【終了しました】 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1410821/64735423

この記事へのトラックバック一覧です: 『上代写経識語注釈』(上代文献を読む会・編)が刊行されました:

« シンポジウム「人文学の知の展開」が開催されます【終了しました】 | トップページ | 宮内庁書陵部収蔵漢籍画像公開記念国際研究集会のおしらせ【終了しました】 »