« 『正倉院紀要』第38号が刊行されました | トップページ | 『正倉院文書の歴史学・国語学的研究―解移牒案を読み解く―』が刊行されました »

2016年5月30日 (月)

正倉院文書の連続講座が開かれます【終了しました】

『トンボの眼』において、本研究会から講師を派遣し、正倉院文書についての連続講座を開催いたします。

                     pisces
入門解説・正倉院文書
第1回 8月28日(日) 正倉院文書入門(講師:仁藤敦史)
第2回 9月 4日(日) 正倉院文書と東アジア(講師:三上喜孝)
第3回 9月11日(日) 正倉院文書から延喜式へ(講師:小倉慈司)
第4回 9月25日(日) 聖武天皇のお葬式(講師:稲田奈津子)
第5回 10月2日(日) 正倉院文書の楽しさ(講師:山口英男)

いずれも 13時30分~15時30分、全5回、受講料あり
会場は東京都内区立施設の予定です

【詳しくはコチラ↓】
http://www.tonbonome.net/index.php?page=event_ev1608280
                     pisces

ふるってご参加ください。

« 『正倉院紀要』第38号が刊行されました | トップページ | 『正倉院文書の歴史学・国語学的研究―解移牒案を読み解く―』が刊行されました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1410821/65756157

この記事へのトラックバック一覧です: 正倉院文書の連続講座が開かれます【終了しました】:

« 『正倉院紀要』第38号が刊行されました | トップページ | 『正倉院文書の歴史学・国語学的研究―解移牒案を読み解く―』が刊行されました »