« 第70回正倉院展が開かれます | トップページ

2018年9月21日 (金)

第37回定期研究会のお知らせ

本年度の定期研究会は、下記のとおり開催いたします。皆様お誘い合わせの上、ご参加ください。

                     chick

日時:2018年10月27日(土) 13:30~17:30
会場:奈良女子大学 生態系E棟2階、E261教室【例年と異なります。ご注意ください】
   〒630-8506 奈良市北魚屋東町 近鉄奈良駅より徒歩5分 
   http://www.nara-wu.ac.jp/nwu/intro/access/campusmap/index.html
   (正門から記念館~中庭を通り越して突き当り、一番右手の建物)

                     chick

研究報告:
垣中健志「正倉院文書にみる奈良時代の牛馬利用」
市川理恵「造石山寺所関係文書からみた仕丁」
森川 実「奈良時代の埦・坏・盤―古器名の整理による古代土器研究の新視点―」
スティーヴン・G・ネルソン「正倉院の琵琶譜─発見の経緯と内容比定の問題─」(仮)

(順不同 敬称略)
 17:40~18:00 総会
 18:30~    懇親会「チャイナダイニング飛天」(費用は5,000~6,000円程度)
 
※会員には基本的にEメールにて案内文をお送りしています。もし届いていないようでしたら、事務局までご一報ください。
※年会費納入につきましてもよろしくお願いいたします(当日のお支払いはご遠慮ください)。

                     chick

非会員の方のご参加も歓迎いたします(当日は会場整理費〈500円程度〉が必要です)。
正倉院展会期中のため、奈良市内での宿泊は混雑が予想されます。宿泊をご予定の方は、早めの確保をお願いします。
お問い合わせは、正倉院文書研究会事務局までお気軽に。
 shosoinkenkyukai@gmail.com

■託児のご案内
会場となる奈良女子大学のダイバーシティ研究環境支援本部では、子育て支援の取り組みとして、イベント託児システムを設けています。
 http://gepo.nara-wu.ac.jp/childcare-support/event-childcare-system/
今回の研究会におきましても、大学側のご理解により、利用可能の見通しです。つきましては、ご希望の方がいらっしゃいましたら、研究会の事務局にお申し込みください
 *ご利用日は本年10月27日(土)です。
 *希望の時間帯(7:30~22:00)、託児対象の年月齢(満3ヶ月~12歳)をお教えください。
 *経費がかかります。詳細は上記ウェブサイトをご覧ください(「個別託児」になります)。
 *手続き上、事務局で取りまとめる必要がありますので、大学への直接申し込みはお避けください。
時間が短く恐縮ですが、取りまとめの都合上、9月30日(日)を目処に締め切りといたします。ご利用いただけましたら幸いです。

« 第70回正倉院展が開かれます | トップページ

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1410821/74240673

この記事へのトラックバック一覧です: 第37回定期研究会のお知らせ:

« 第70回正倉院展が開かれます | トップページ